サビキ釣りで餌なしの針だけでも魚は釣れるの?餌無しでも魚を釣る方法!

サビキ釣りで使う餌を忘れてしまったんだけど針だけで魚は釣れるのかなぁ〜?

釣り人
釣り人

今回はこんな疑問に答えていきたいと思います。

サビキ釣りの針だけで魚は釣れる?

結論から言ってしまえばサビキ釣りの仕掛けで餌が無くても釣れることは釣れます。

餌が無くても釣れることは釣れるのですが、餌が有るのと無いのを比べると、餌がある方が圧倒的に釣れます。

サビキ釣りで餌が有れば仕掛けの針が餌と同調するので仕掛けの針が本物のエサだと思って食いついてくれます。

サビキ釣りで餌が無い状態だとたまに食いつく魚はいるのですが、サビキ釣り仕掛けで餌が無い場合にはほとんどの魚は違和感があるのか、なかなか食いつかないです。

サビキ釣りで餌がなくても魚を釣る方法!

サビキ釣りで餌が無くても魚を釣る方法はジグサビキという仕掛けを使って魚を釣る方法です。

ジグサビキはサビキ仕掛けの先端にメタルジグ、もしくは重りを付けた仕掛けになります。

ジグサビキの使い方は岸からなら仕掛けを遠投して海底に着いたらただ巻きで誘ったりフォールで誘ったり2〜5回ぐらい竿を上下に動かして魚が食いつくの待つ、

魚が食いつかなかったらまた竿を上下に動かして魚を誘います。

画像や文章だと分かりづらいと思うので、動画でジグサビキの使い方が凄くわかりやすい動画があったので紹介したいと思います。

魚は竿を上下に動かしている時でも上下に動かしていない時の止めている時(ジグサビキの仕掛けが落ちている時)でもジグサビキの仕掛けに食いついてくる時もあるので油断は禁物です。

ジグサビキで釣れる魚とは?

ジグサビキの仕掛けと使い方はある程度わかったけど、ジグサビキは本物の餌を使ってないからそんなに魚は釣れないでしょと思った人は多いんじゃないでしょうか?

実際に自分もジグサビキを使う前は餌がないんだから釣れないでしょと思ってましたが、実際に使ってみたら釣れました。

ジグサビキは魚がいる場所で釣りをすれば釣れるのでおすすめな仕掛けです。

本物の餌を使わないジグサビキの仕掛けは色々な魚が釣れるのですが、実際にジグサビキで釣れる魚を紹介したいと思います。

ジグサビキで釣れる魚!

ジグサビキで釣れる魚はサビキ仕掛けの方によくかかる魚はアジ、サバ、カマス、などの魚で、

メタルジグの方にはイナダやヒラメやマゴチといった少しサイズが大きめの魚がかかります。

ジグサビキの仕掛けは色々な種類の魚が釣れるので餌釣りでは届かない場所などで釣りをする場合には凄く便利な仕掛けになるので使ったことがない人は是非使ってほしい仕掛けです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です