釣り初心者が最初に買うものはなにが良いの?買わなくても釣りは出来る⁈

釣りを始めたいけど、どんな釣り道具を買えば良いんだろう?釣りをしてハマるかわからないからなるべく釣り道具を買いたくないなぁ〜

こういった疑問や悩みに答えていきたいと思います。

釣り初心者が最初に買うものはなにが良いの?
 

釣りをこれから始めようと思っている人が最初にどんな釣り道具を買えば良いのかを紹介したいと思います。

釣りをこれから始めるにあたってどんな釣り道具を買えば良いのかというと、まずは自分が釣りたい魚対応のロッドとリールとライン(糸)と仕掛けを購入することです。

中型サイズの魚に対応した釣り道具

なぜなら、全てのジャンルの魚釣りそに対応したロッドやリールやラインというのはないので、釣りたい魚対応の釣り道具を購入した方が良いです。

自分が釣りを始めた頃は対応ロッドじゃなくても大丈夫だろうと思って小さな魚から大きい魚にも対応出来るようにと竿の先に張りが強い大きな魚専用のロッドを買ったのですが、

アジやイワシやサバなどを狙ってサビキ釣りをした時に周りは沢山釣れているのに自分だけ当たりはあるのにあまり釣れていないという状況ありました。

後でわかったことなのですが、大型魚専用の張りがあるロッドなのでアジなどが食べに来ても針が魚の口に食い込まなかったのがあまり釣れなかった原因だとわかりました。

これも後でわかったことなんですが、サビキ釣りでは張りがあるロッドでもクッションゴムという道具を使えば小さい魚でも針掛かりが良くなります。

釣れていたはずの魚を逃してしまうのは後で後悔してしまうので、なるべく釣りたい魚に対応した釣り道具を購入した方が良いです。

それでも釣りを始めようとは思ってるけどまだ長い期間釣りをするかわからないし釣りにハマるかわからないし付き合いで釣りをするぐらいだから釣りたい魚対応の釣り道具はまだいらないなぁ〜と思っている人もいると思います。

そういった人におすすめな釣り道具があります。

 

それは、リールと糸は釣る魚によってある程度変える必要がありますが、ロッドは磯竿の万能竿であればある程度の魚に対応出来るので色々な魚を釣ってみたいけどいくつもの釣り道具を買いたくないないなぁ〜っと思っている人には万能竿はおすすめです。

ただ万能竿でサビキ釣りや餌を付けてのちょい投げぐらいは良いのですが、

ルアー(擬似餌)釣りをした場合にはロッドが柔らかいのでアクションが上手く出来ないのでルアー釣りもしたいのならルアー釣り専用のロッドを購入することをおすすめします。

購入する際には釣り具屋さんに行って(店員さんにこの魚を釣りたいのですがどのロッドとリールとラインと仕掛けが良いのですか〜?)と聞くと丁寧に教えてくれます。

釣り道具を買わなくても釣りは出来る?
 

結論から言ってしまえば釣り道具を買わなくても釣りは出来ます。

なぜなら、釣り道具を買わなくても釣り道具をレンタルすれば買わなくてもレンタル代の約1000円位〜3000円位のお金はかかりますが、何度も釣りをする予定がない人はレンタルをして釣りをした方が良いと思います。

それだったら釣り道具をレンタルして釣りをしてみようと思った人に気をつけてほしいことがいくつかあります。

 

それは、釣りをするすべて場所で釣りの道具をレンタルして釣りを出来るわけではありません。

釣り道具がレンタル出来る場所は主に海釣り施設がある場所や船の上から釣りをする船釣りや2人位が乗れるレンタルボートで釣りをするボート釣りなどで、

釣りが出来る漁港や砂浜などは近くに釣り具屋さんでレンタルできる場所があれば良いのですが、釣り具屋さんで釣り具をレンタル出来る場所をあまり見かけたことがないので釣りに行く場所ではレンタル出来るかどうかを調べて行くことおすすめします。

それと、釣れた魚を持って帰る為のクーラーボックスなどはレンタルできないのでクーラーボックスは持って行く必要があります。

さらにもう一つ気をつけてほしいことがあります。

それは、海釣り施設などで釣り道具をレンタルして釣りをするならレンタル代と海釣り施設などの利用料金などもかかってしまうので、

これから長い期間釣りをしていくんだと考えている人には釣り道具をレンタルして釣りをするより買った方が良いです。

これから釣りを始めたいけど、何釣りからから始めたら良いんだろうと思っている人に、おすすめな釣りを紹介している記事もあるので参考にしてみて下さい。

 

釣り初心者向けのおすすめな釣りはサビキ釣り!サビキ釣り便利グッズ3選

 

 

釣りを始める人達が良い釣果に恵まれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です