関東のカワハギ釣りの時期と時間帯とは?エサはアサリが良いの?

カワハギを釣ってみたいけどカワハギ釣りの時期や時間帯を知っている人は意外と少ないんじゃないでしょうか?

これからカワハギを釣ってみたいと思う釣り初心者さんやカワハギ釣りは初めてする人達の参考になれば幸いです。

関東地方のカワハギ釣りの時期とは?

カワハギ釣りの時期は8月から11月頃が良い時期です。

カワハギは一年中釣れる魚ですが、水深が浅い場所で釣れる時期は夏から晩秋頃で冬の時期は水深が深い場所で釣れます。

なぜ、カワハギは8月〜11月頃がベストシーズンなのかというと、カワハギは夏の時期に産卵の為に水深が浅い場所に移動してくるので船釣りで沖に行かなくても堤防などで釣れます。

自分が釣りをする千葉県の場所では9月から11月までのカワハギの釣果が良く、その時期はカワハギがたくさん釣れたのでカワハギを堤防から狙う場合には夏から晩秋までの時期に釣りをすることをおすすめします。

ベストシーズンは堤防でカワハギを釣れることは釣れるのですが、自分が普段釣りをしてる場所では陸続きの堤防ではあまりカワハギは釣れないのですが、カワハギがたくさん釣れたのは水深が約10mある沖にある堤防です。

場所によって釣れる釣れないはあると思いますが、カワハギを確実にたくさん釣りたい場合には船釣りや沖堤防などを利用した方が良いと思います。

カワハギの釣れる時間帯とは?

カワハギが良く釣れる時間帯は朝まずめや夕まずめより潮が動いている時間帯が良いと言われています。

実際に自分もカワハギ釣りをするときは朝まずめの時間帯より日中の方が釣れるので朝まずめの時間帯はアジ釣りをしてアジが釣れなくなってきたらカワハギ釣りを始めるようにしてます。

カワハギは日中の潮が動いている時間帯は釣れる時間帯ですが、夜の時間帯は寝ていると言われているのでカワハギを狙って釣る場合には潮が動いてる日中に釣りをしましょう。

カワハギのエサはアサリが良いの?

カワハギを釣る際のエサはアサリが良いと言われています。

なぜ、カワハギ釣りにアサリが良いと言われているのかというと、アサリは針の収まりが良いので、エサ取り名人と言われているカワハギでもフッキングしやすいからです。

カワハギのエサはアサリ以外にもアオイソメやオキアミなど色々ありますが、エサを上手く針に付けないとアサリよりカワハギに上手くエサを取られやすいです。

実際に自分がカワハギ釣りでエサをオキアミにした時には針に刺すのが下手なのもありますが、オキアミを綺麗に取られて一匹もカワハギが釣れなかったのは苦い経験です。

カワハギ釣りではアサリでもカワハギに取られてフィキングしないことも多々ありますが、

自分がカワハギ釣りをやり始めてカワハギのエサはアサリが一番釣れるなぁーっと思ったので、カワハギをこれから始める人やカワハギがなかなか釣れないという人にはアサリはおすすめなエサです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です