カサゴ釣りの時期と時間帯と釣れる3つのポイントとは?

カサゴを釣りたいけど全然釣れない・・・
釣れる時期と釣れる場所はどこなんだろう?

釣り人
釣り人

今回はこんな疑問に答えていきたいと思います。

カサゴが釣れる時期とは?

カサゴが釣れる時期は一年中釣れます。

カサゴは遠くへ移動する魚ではないので、カサゴが住処にできる場所がある所なら岸からでも一年中釣ることができます。

本当に一年中カサゴは釣れるの?と思ってしまいますが、

実際に自分は本格的に釣りを始めて3年ぐらい色々な場所で釣りをしてますが、一年の中でこの時期はカサゴが全然釣れなかったという時期はなかったので一年中釣れます。

カサゴが釣れる時間帯とは?

カサゴが釣れる時間帯はどの時間帯でも釣ることができます。

カサゴはどの時間帯でも釣ることができるのですが、釣れにくい時間帯は夜中で、釣りやすい時間帯をあえて言うのなら夕方から夜かけてとお昼の時間帯です。

夕方から夜にかこての時間帯が釣れやすい理由はカサゴは夜行性の魚なので夜の時間帯は住処から出て餌を求めて活発に行動するので釣れやすい時間帯になります。

カサゴは夜行性の魚ですが、昼間の時間帯でもカサゴが住処にしている場所の目の前に餌を落とせば簡単に釣ることができます。

昼間の時間帯は住処に隠れながら目の前に通ったエサを捕食するカサゴが多いのでカサゴがいる住処を見つければ昼間の時間帯でも釣れます。

カサゴが釣れる3つのポイントとは?

カサゴが釣れるポイントは沢山あるのですが、その中でも比較的、簡単にカサゴが釣れる3つのポイントを紹介します。

テトラポットの隙間

テトラポットの隙間はカサゴが住処にすることが多いのでカサゴを簡単に釣るならテトラポットの隙間です。

隙間にエサを落としてカサゴの当たりがなかったら違う隙間にと、探っていってカサゴを釣る釣り方になるので比較的に簡単に釣ることができるポイントになります。

テトラポットのポイントは昼間の時間帯でもよく釣れるので狙い目のポイントです。

実際に自分も釣りを始めて右も左もわからない頃にカサゴが簡単に釣れたポイントでもあるので、

カサゴがなかなか釣れないよ〜という人やカサゴが釣れるポイントがわからないという人には是非、狙ってほしいポイントになります。

テトラポットはカサゴが良く釣れるポイントなのですが、足場が悪いところが多いので、からなずライフジャケット着用して、できれば2人以上で釣りをすることをおすすめします。

岸壁沿い

岸壁の下側には基礎石が沈んでたり、内側がえぐれた岸壁になっているので、カサゴが潜んでいる可能性が高いので釣れやすいポイントです。

岸壁沿いのポイントは昼間の時間帯より夕方から夜にかけての時間帯の方が釣れやすいです。

なぜなら、昼間の時間帯は岸壁の隠れられる所に潜んでいて、暗くなりだしたらエサを探す為に出てくるからです。

岸壁も色々な岸壁があるのでカサゴが潜んでそうだなぁ〜っと思った所を攻めていきましょう。

岩の隙間

岩の隙間や影などにもカサゴは潜んでいるのでカサゴを狙えるポイントになります。

岩の隙間を狙うのは浅瀬にある岩より少し沖ある岩が良いので難易度が上がります。

難易度が上がりますが、岸から少し離れた岩や沖磯などで釣れるカサゴは大きいカサゴが釣れる可能性が高いのでおすすめなポイントになります。

まとめ
・カサゴが釣れる時期

一年中釣れる。

・カサゴが釣れる時間帯

どの時間帯でも釣れるが、場所によって多少の違いがある。        

・カサゴが釣れるポイント

テトラポット

岸壁沿い

岩の隙間や岩の影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です